Job Information

求人情報

チエル株式会社

ICT教育のインフラエンジニア|徳島拠点|JASDAQ上場

四国の子どもたちのICT教育を提供するために、インフラエンジニアとしてご活躍ください。
チエルは、教育市場に特化したBtoB型の営業を行っています。

企業担当からのお勧めポイント!

ムツビエージェント(株)
企業担当:中西 昌子
JASDAQに上場する教育系IT企業のインフラエンジニアの求人です。徳島から転勤はなく、福利厚生も充実していますので、安心して勤務いただけます。

◎年間休日122日で、土・日・祝休みです。月平均残業時間も21~30時間と少なめです。
◎ICT教育の普及に伴い、売上は年々増加。売上高は20億円(2019年)、31億円(2020年)、40億円(2021年)と成長を続けています。
◎未経験の方も、WindowsやLinuxサーバーに知見があれば同社のインフラエンジニアに挑戦可能です。
募集背景
四国エリアでのICT教育の普及や提案を目指し、徳島県美馬市を拠点に営業活動を開始する予定です。

インフラエンジニアの人員が確保でき次第、拠点を開設する予定です。徳島拠点のメンバーは、営業1名とインフラエンジニア1名が通常時のメンバーとなります。大阪営業所から部長が支援に入りますので、3名の稼働体制になることもあります。
仕事内容
学校などの教育機関に訪問し、システム環境の構築やシステム導入をご担当いただきます。また、営業と同行をしながら技術的な支援や導入後のサポート、障害対応などもお願いします。

【業務の流れ】
▼営業担当及び販売代理店のご担当者様(営業・SE)と連携して、導入先のシステム環境をヒアリング

▼システム設計書の作成

▼インフラ整備及びシステム導入や設定作業

▼導入後のサポート、障害対応

[メンバー]
まずは営業(1名)、インフラエンジニア(1名)の体制でスタートします。
四国エリアでの活動が軌道に乗るように、大阪営業所にいる部長(30代)が支援します。

[出張について]
四国四県(香川・愛媛・徳島・高知)で営業活動を行う予定ですので、場所によっては宿泊を伴う出張が発生します。

[研修]
経験が浅い方は福岡もしくは大阪の拠点で、OJTで必要な知識やスキルを習得していただきますのでご安心ください。
求める人材
◆必須
・Windows及びLinuxサーバに知見がある方
・第一種運転免許

学歴:高卒以上

◆優遇される経験・スキル
CCNAおよびLinuCレベル1以上の資格をお持ちの方

◆フィットする人物像
インフラエンジニアとしての経験をお持ちであれば、即戦力としてご活躍いただけます。教育関連での技術者としてご活躍いただきますので、学校教育の支援にご興味のある方であれば、やりがいをもって勤務いただけます。働き方改革も推進されている上場企業ですので、安心してお勤めいただけます。
雇⽤・契約形態
正社員
試用期間:6カ月 試用期間の待遇:変更なし
勤務地
徳島県美馬市脇町
※転勤はありません。
勤務時間
フレックスタイム制(コアタイム/9:30~12:30)
※実働8時間、休憩60分 
残業時間
残業あり
月平均残業時間: 21~30時間
給与
◆月給
21万9,000円~60万円
・各種手当は別途支給されます。

◆手当
通勤手当、家族手当(配偶者1万7,000円、第一子7,000円、第二子以降4,000円)、住宅手当(3万円)、テレワーク手当(3,000円) 
※各種手当は、会社規定に基づいて該当者に支給されます。

◆年収
372万円~720万円
・上記金額には、賞与および手当が含まれています。残業代、通勤手当は別途支給されます。

◆賞与
年2回(6月、12月) 実績:2020年度は年間5.1カ月

◆昇給
年1回(4月)
待遇・福利厚⽣
◆保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

◆福利厚生
マイカー通勤OK(駐車場完備)、インフルエンザ予防接種費用補助(健康保険組合の補助制度による)、確定給付年金制度、社員持株会制度
◎「Google教育者認定資格」の取得を推奨しており、自己啓発支援制度もあります。

◆受動喫煙を防止する措置
完全分煙
休⽇・休暇
◆休日
【年間休日】122日 【完全週休2日制】土・日・祝 

◆休暇
年次有給休暇、年末年始休暇、結婚休暇、配偶者分娩休暇、育児休暇、介護休暇、慶弔休暇
選考プロセス
書類選考、面接(1~2回)を予定

会社概要

会社名
チエル株式会社
設立
1997年10月1日
従業員数
【単体】53名 【連結】166名 (2021年3月末時点)
資本金
3億3,600万円
売上高
【単体】26億4,000万円 【連結】40億8,200万円 (2021年3月期)
事業内容など
◆事業内容
システム構築に強みを持つアルプスシステムインテグレーション(ALSI)と、教材制作のノウハウを持つ旺文社との共同出資で1997年に誕生した会社です。

学校教育に特化したICT事業を行っています。教務支援システムやデジタル教材の企画・開発から、セキュリティシステムの導入や運用管理までサポートまで。小・中・高・大学に向けて60種以上の製品・サービスを提供し、教育現場のさまざまな課題を解決しています。

◆営業所
札幌、仙台、首都圏(東京都品川区)、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄

◆子会社
沖縄チエル株式会社、株式会社コラボレーションシステム 、株式会社昭栄広報、株式会社VERSION2

◆沿革
1997年10月 株式会社旺文社の100%子会社として、株式会社デジタルインスティテュートを設立
2005年10月 特許「学習用シングルサインオンシステム」(特許第4652710号)を取得
2006年10月 ALSIの教育事業部門を統合し、社名をチエル株式会社に変更
2007年 4月 ネットワーク型学習評価システム『InterCLASS』が、米国テキサス州ガーランド学校区より優秀ベダー賞を受賞(4年連続)
2014年 8月 NEC、レノボなど6社と共同で「普通教室における児童生徒に一人1台のICT環境を活用した授業の実証研究」を開始
2016年 3月 東京証券取引所JASDAQに上場
2017年 9月 特許「中継装置、中継⽅法及び中継プログラム」(特許第6145190号)を取得
2019年 4月 「Google for Education パートナープログラム」の技術パートナーの認定を取得
「この求⼈について、
もっと詳しい話を聞きたい」
「この求⼈に応募したい」
「今すぐ応募したい
求⼈はないが、情報が欲しい」
という⽅はこちらから