Job Information

求人情報

株式会社泉製作所

合成樹脂メーカーの技術統括部長|年収600万~850万円

点滴の容器やキャップなどの医療用プラスチック製品のメーカーです。
自然豊かで、ゆったりとした暮らしが魅力の“鳴門”が勤務地です。転勤はありません。

企業担当からのお勧めポイント!

ムツビエージェント(株)
企業担当:中西 昌子
自動車や家電・化学メーカーをはじめ、食品・医療・美容の包装など、『プラスチック成型』の分野でご活躍してきた方に、ご紹介したい求人です。

◎統括部長のポジションで、製品開発や技術の継承、組織づくりなどに力を発揮して頂けます。
◎年収は600万~850万円。休日日数113日、退職金制度もあり安心して働けます。
◎人間関係が良く、社員の定着率も高い職場です。
◎徳島を代表する大手製薬グループが主要取引先で、業績が安定しています。
募集背景
技術開発部門(開発・設計5名)と金型製作部門(5名)を統括する人材を募集します。現在は、各部門ごとに責任者が在籍していますが、両部門を統括することで、より技術開発に磨きをかけ、顧客ニーズに応えることができる体制づくりを目指しています。

<同社の強み>
自社で金型工場を有しており、製品の開発から、設計・生産まで一貫して受注できることが特徴です。特に安全性や品質の高さが求められる点滴用輸液の容器・キャップに強みを持ち、大手製薬グループに納入しています。
この実績を元に、医薬品業界、食品や化粧品業界など、幅広い業界に製品を供給しています。
仕事内容
プラスチック成型の設計・開発を行う技術開発部門と金型製作部門の統括責任者としてご活躍いただきたいと思います。情報共有や意見交換などを活発にして、技術部門全体の調整役となっていただけることを期待しています。

<具体的には・・>
・技術部門の統括
技術開発部門および金型製作部門の技術部門全体が、同じ目標に向かってモノづくりに励める環境づくりに注力してください。各部門ごとの進め方や部門同士の連携の仕方などを見直し、改善することで、よりスピード感をもって仕事の連携ができるような仕組みづくりをお願いします。
仕組みづくりを通して、製品の開発力の向上、品質の向上、生産性向上も目指してください。

・お客様への提案や打ち合わせ
時には担当技術者もしくは担当営業と同行して、お客様との打ち合わせやプレゼンテーションをお願いします。

・社員の指導、育成
あなたが今まで培ってきた技術や経験を、若い世代に継承して欲しいと考えています。
求める人材
◆必須
・プラスチック関連商品の製品開発や営業経験のある方

学歴:高卒以上

◆優遇される経験・スキル
・マネージメント経験のある方
・金型設計の知識・経験
・機械設計の知識・経験

◆フィットする人物像
これまで携わってきたプラスチック成型技術を継承したい方、より良いモノづくりの現場を作るために力を発揮したいと考える方をお迎えしたいと思います。
雇⽤・契約形態
正社員
試用期間:3カ月 試用期間の待遇:同じです
勤務地
徳島県鳴門市瀬戸町明神字板屋島112番1
勤務時間
8:00~17:00 (休憩60分)
給与
◆月給
33万3,000円~47万2,000円
・各種手当は別途支給されます。

◆手当
通勤手当(社内規定による)、技能士手当(10,000~20,000円)、食事補助(300円×出勤日数)、家族手当(配偶者10,000円、子供5,000円/一人)

◆年収
年収600万円~850万円
・前職やスキルを考慮して決定します。

◆賞与
賞与:年2回(7月、12月) 実績:昨年は年間6カ月

◆昇給
年1回(1月)
待遇・福利厚⽣
◆保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

◆福利厚生
退職金制度(勤続3年以上)、DC・DB(確定拠出年金・確定給付年金)制度、財形貯蓄制度有、契約保養所有、技能士資格支援有

◆受動喫煙を防止する措置
完全分煙
休⽇・休暇
◆休日
【年間休日】113日 【週休2日制】土曜、日曜、祝祭日(祝祭日は会社カレンダーによる)

◆休暇
有給休暇、一斉有給休暇(5日)、年末年始休暇(12/30~1/3)、夏季休暇(8/11~8/17)、産前産後休暇、育児・介護休暇
選考プロセス
書類選考、面接(1~2回)

会社概要

会社名
株式会社泉製作所
設立
1957年11月29日
従業員数
117名(2021年1月末現在)
資本金
3,000万円
売上高
27億円(2020年12月期)
事業内容など
◆事業内容
医療用・食品・化粧品などのプラスチック製品、及び各種金型製造販売

◆製品
臨床検査、バイオ化学でも使用されるプラスチック容器の製造、食品や化粧品容器などのプラスチック容器など

◆沿革
1935年、東大阪市にて創業。点滴用輸液の容器やキャップなど医療現場で使用されるプラスチック製品の製造からスタートしました。1983年に鳴門工場を建設。現在は、社員の多くは鳴門に在籍しています。

◆企業の強み
医療用製品を主力とするため、景気の波に左右されにくく、また日本最大級の医薬品メーカーからの発注がメインとなり、安定した経営を行うことが可能です。製品を自社で一貫生産を行えることも強みです。特に、金型製作にも力を入れており、技術者を大切にする会社です。

◆拠点
徳島本部、鳴門工場:徳島県鳴門市撫養町南浜字大工野21番10
鳴門北工場   :徳島県鳴門市瀬戸町明神字板屋島112番1
大阪本社、大阪工場:大阪府東大阪市稲葉1丁目6番24号
「この求⼈について、
もっと詳しい話を聞きたい」
「この求⼈に応募したい」
「今すぐ応募したい
求⼈はないが、情報が欲しい」
という⽅はこちらから