Job Information

求人情報

自動化・省力化の機械装置の機械設計職【徳島から転勤なし】

同社の目標は、「オリジナル機械メーカー」となること。その夢を共に目指したいと考える「機械設計技術者」の方をお迎えしたいと思います。
地元企業及び阿南高専と連携して開発し、ドイツで開催されたハノーバ・メッセに出展した、自立型LEDロボット「L-po(エルポ)」です。

企業担当からのお勧めポイント!

ムツビエージェント(株)
企業担当:中西 謙一郎
同社の目標は、「オリジナル機械メーカー」となること。その夢を共に目指したいと考える「機械設計技術者」の方をお迎えしたいと思います。機械系学部もしくは電気系学部をご卒業の方、必見です。

★機械設計から制御設計、加工、検査、組立まで自社内で完結できることが同社の強みです。
★機械設計に専念できる環境です。「機械設計で活躍したい」という気持ちを叶えることができる職場です。
★新設されたオフィス・工場はとても美しく広々していますので、とても働きやすい職場環境です。
募集背景
<部門・体制強化の為>
元々は精密製品などの部品加工を行っていましたが、1986年以降、マッチ箱成型機、ホタテ貝耳つり機などの自動機械から始まり、医療用の工作機械や自動車のパーツの自動組立機、航空機に関連する製造機器などにも着手し、検査機などを設計、製作を行っています。機械装置において幅広いジャンルの経験を持ち、また機械設計~組立まで機械装置を自社で完成させるスキルを持っています。『同社であれば希望の機械装置が作れる』という口コミやご紹介によって、多数の発注依頼を頂いています。ご発注の依頼を応えるため、スキルを持つ方や機械設計へ挑戦したい方を積極的に採用したいと思います。

また、同社の夢の一つが自社製品での「オリジナル機械メーカー」となることです。現在は、お客様のご要望を叶える完全オリジナルの単品製品が多く、自社ブランドとして量産化をしていませんが、いずれかヒット商品を生み出し、機械装置メーカーとなることを目指しています。技術の集積や環境は整っています。次のステージへ共に進みましょう。

「機械設計へ挑戦したい」「機械設計に専念したい」と思う方、ぜひ、ご応募下さい。
仕事内容
CAD(2D・3D)を使用し、産業用自動・省力機械装置等の機械設計をご担当頂きます。CADPACを使用してますが、特に使用していたCADの種類は問いません。

≪製品について≫
主力は自動車関連の自動検査機等で、大手自動車関連メーカーより発注を頂く、オーダーメイドの機械装置となります。自動車メーカーで使用する機械装置はスピード、正確性、省力性など機械の中でも最高品質を求められます。
また、その他でも、半導体・液晶関連自動化設備、ガラスビン・ペットボトルの洗浄機等、幅広い業種に対応しています。

≪設計部門≫
現在は、設計部門は8名で20代前半の若手と40後半の中堅層が中心となっています。今後、中核となっていただける20代後半から30代の方をお迎えしたいと考えています。
求める人材
■必須
下記、いずれかの条件の方
・CADを使って機械設計・機構設計を実践したことがある方
経験としては、3年以上ある方・機械工学科もしくは電気・電子工学科ご出身の方で、
機械設計や制御設計を目指したい方

■優遇されるスキル・経験
・機械装置メーカーで機械設計をご担当したことがある方
雇⽤・契約形態
正社員
勤務地
徳島県阿南市
勤務時間
8:00~17:00(休憩80分)
給与
年収400万円〜600万円
・経験等によって考慮します。例)20代・・400万円以上、30代・・500万円以上
・手当:通勤手当、家族手当、残業手当(全額支給)、出張手当
・賞与:年2回
・昇給:年1回
待遇・福利厚⽣
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

退職金制度
休⽇・休暇
<休日>
日曜日・祝日、土曜日(企業カレンダーによる)
年間休日:97日 ※2017年度以降に休日を増やす予定です。

<休暇>
夏季休暇、年末年始休暇
有給休暇(有給休暇を取得しやすい環境です)、育児休暇、介護休暇
選考プロセス
面接・工場見学→最終面接 
※場合によって選考方法が変更することもございますので、ご了承ください。

・相互の理解を深めることを大切にしたいと思っています。
あなたのご経験や今後のキャリアビジョンなどもお聞かせ頂きたいと思います。また、弊社からも会社説明、会社見学を通して弊社のことをより理解いただける場としたいと思っています。

会社概要

会社名
社名非公開
設立
昭和61年4月3日
従業員数
33名
資本金
1,000万円
売上高
10億7,500万円
事業内容など
≪営業品目≫
自動車関連自動化設備
弱電関連自動化設備
半導体・液晶関連自動化設備
ガラスビン・ペットボトル
関連自動化設備
一般省力化関連設備

≪沿革≫
昭和61年 大隆精機株式会社設立
平成2年 組立工場増設
平成9年 中小企業創造法認定、入れ歯洗浄機の開発着手、特許出願(4件)
平成10年 「入れ歯」ブランド徳島ニュービジネスメッセ初出展
平成12年 本社工場新築移転
平成13年 徳島ニュービジネス賞 技術デザイン融合賞受賞
平成15年 高齢者用雇用開発コンテスト奨励賞受賞
平成21年 ものづくり中小企業製品開発等支援助成金(試作開発等支援事業)採択。「自動車部品用金属ベローズのチューブハイドロフォーミング技術による試作用成形装置の開発」
平成22年 戦略的基盤技術高度化支援事業採択。「がん治療用ヨウ素シード品質管理測定システムの開発」
日本放射線安全管理学会 第10回学術大会「臨床用全自動型I-125シード放射線強度測定システム」を徳島大学と共同出展
平成23年 日本放射線腫瘍学会 小線源治癒部会 第14研究会へ徳島大学と共同出展
「この求⼈について、
もっと詳しい話を聞きたい」
「この求⼈に応募したい」
「今すぐ応募したい
求⼈はないが、情報が欲しい」
という⽅はこちらから